腰痛におすすめのサプリは?

腰痛は骨に起因するものが多いといわれています。

サプリメントによる改善を図るのであれば、骨形成に欠かせないビタミンDや、カルシウムを中心に摂るようにすると良いでしょう。

さらに、関節軟骨や結合組織の構成成分であるコンドロイチン、コラーゲンなどもおすすめです。

また、筋肉をつくるプロテインなどの摂取も効果が認められています。

疲労による腰痛については、疲労物質を分解するビタミンB1や、血行を改善するビタミンEが広く利用されています。

この他、イチョウ葉エキス、末梢神経の傷を回復させるビタミンB12、弛緩作用のあるマグネシウムも腰痛に効果的だといわれています。

しかしながら、腰痛の多くは医学的に原因のはっきりしない「腰痛症」だといわれています。

原因は人によって様々で、疲労の蓄積、腰の筋肉力低下や血行不良などが考えられます。

この他ストレスによる腰痛もあるといわれており、原因がはっきりと特定できる腰痛は15%未満にとどまっています。

サプリメントを活用する際は、数種類の栄養素で総合的なアプローチを試みた方が改善する確率が高いようです。

痛みが強い場合は、何よりも静養をとることが大切です。

医療機関では、神経のビタミンといわれるビタミンB群、特にビタミンB12が処方されるケースが多いようです。

血行不良を改善するビタミンEやイチョウ葉エキスも効果的です。

軟骨の修復や老化予防には、グルコサミン、コンドロイチン、MSMなどの効果が認められています。